{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは

{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

おすすめの食べ方

どう火を入れてもやわらかい部位ですので、レアからミディアムまでおいしくお召し上がりいただけます。火を入れ過ぎますと、香りが飛んでしまいますので、ご注意ください。
より火が入っていた方がより肉の味と香りを強く感じ、火入れが浅いほど脂の甘みを感じやすいです。
お好みの火入れ加減を見つけてください。

ステーキの場合
調理開始30分ほど前から常温に戻し、全体に軽く塩を振っておきます。

・焼き目をつける(約2分)
フライパンを脂を敷いた時にさらりと溶ける程度まで熱し、焼きやすい部分(何も支えなくてもフライパンに当たる部分)は火を入れやすいので、支えないとフライパンに当たらない部分(ステーキの側面)からトングや箸などでステーキを支え、焼き目をつけましょう。中火で全面に軽く焼き目がつくよう丁寧に返すのがポイント。

・火入れ(約20秒×4回)
同じ面ばかりがフライパンに当たっているとそこからどんどん火が入ってしまうので、約20秒毎に別の面が焼けるよう返します。
火力は中火。
焼き目を付けるときも火入れの時も裏と表、そして側面、4面全てから火が入るように。

・休ませ、余熱で火が入る(約2分)
フライパンでの調理に加え、余熱調理を取り入れましょう。(アルミホイルで2~5分ほど包み休ませる。)
何枚かを同時に焼く時には、一つ一つをアルミホイルで包んでいると時間がかかりすぎるので、まとめて包みましょう。

・仕上げの焼き付け(約1分)
フライパンを煙が出る少し前くらいまで熱し、休ませたステーキの全ての面を当てるようにして焼き上げます。
この時、しっかりと焼き目を付けるとメイラード反応によって香ばしい肉の香りをお楽しみいただけます。焼き目が浅い方が京中式熟成牛肉の香りをストイックにお楽しみいただけます。


ブロックの場合は、ステーキの時の「火入れ20秒×4回」と「休ませ、余熱で火が入る(約2分)」を3セット{(20秒×4回+2分)×3回}していただけると、ミディアムレアに焼きあがります。もう1セットするとミディアムくらいになりますが、シャトーブリアンは、急に火が入るので気を付けてください。ブロックの場合は、3セットの間に表面が焼き上がりますので、仕上げの焼き上げは必要ございません。

焼肉やしゃぶしゃぶは、お客様の好みの焼き加減を探していただければと存じます。焼き肉は、焼く前に軽く塩を振り、召し上がられる際に、お好みの塩梅で塩を付けてお召し上がりください。しゃぶしゃぶも、ぽん酢でももちろん美味しいのですが、ぜひ一度、塩を軽く付けて召し上がってみてください。

すき焼きは、あまり煮込むことなく、お鍋の中でさっとわりしたに絡ませるようにして焼き上げてください。他のお野菜と煮込まれる場合は、薄切りスライス切り落としなどを合わせてお買い求めいただく事をおすすめします。

※商品の性質上、写真と異なる場合があります。
※京中式熟成牛肉は商品の性質上、農家からの牛の仕入れ状況、および長期熟成の状況に伴い供給可能な数や価格に変動が生じる場合があります。誠に恐れ入りますが、最新の価格をご確認の上、ご注文いただきますようお願いいたします。

返品・交換について

生鮮食品のため原則としてお客様のご都合による返品・交換は致しかねますのでご容赦ください。商品の品質には万全の注意を払っておりますが、出荷間違いや配達中の事故等で商品に破損・損傷等が生じた場合は、商品到着の翌日までにご連絡ください。商品到着翌日までにご連絡がない場合、商品の返品・交換はお受けしておりませんので予めご了承ください。商品発送の前日まではキャンセルを承ります。

明日お届けできるお肉

【数量限定4】 シャトーブリアン 400g(明日お届け)

商品番号 gd286
  • 冷蔵
  • 送料無料
  • 赤身
切り方 (必須)
2人前(約400g) ¥ 39,960 税込
販売を終了しました

1配送につき10,800円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ギフト包装について

商品の特長

今週の明日お届けできるお肉は、京中式熟成牛肉の中で最もやわらかく風味豊かな部位、シャトーブリアンです。
京中は、すべての部位にそれぞれのおいしさがあり、お客さまお一人おひとりにとっての最もおいしいお肉があると考えています。それ故に、単純にどの部位が上、あるいは下とは、言っておりませんが、一般的に最高級部位とされる部位がシャトーブリアンです。
数ある部位の中から最もやわらかい赤身部位としてヘレ(ヒレ・tenderloin)があります。その味わいは、とても穏やかで、軽やか。ヘレよりも少し噛み応えのある赤身部位のランプやクリのような肉味ではなく、風味豊かであっさりとした味わいが特長です。何より、とにかくやわらかいのです。
今回は、そんなヘレの中でも特に味と香りのバランスの良いヘレの真ん中の部分が「シャトーブリアン」。
いつも、熟成中のご予約で捌く前に売り切れてしまう部位ですが、今週は、キャンセルが入った為、800g~1㎏程度しか取れませんが、特別にご用意します。
今回は400gを、「ブロック」「ステーキ(約2cm厚)」「厚切り焼肉(約0.5cm厚)」「手切り薄切りスライス(約0.25cm厚)」の4つの切り方からお選びいただけます。

【お届け予定の主な部位】 シャトーブリアン

※写真は、ヘレ一本ですが、味・香りのバランスよく、形の良いシャトーブリアンと呼ばれる真ん中部分のみをカットします。
※午後2時までにご注文いただけましたら、明日お届けいたします。(水曜日は定休日のため、金曜日に配達いたします) また、一部の地域を除きます。

商品の詳細

消費期限:出荷日より3日間
保存方法:冷蔵(10℃以下)で保存
原産地:黒毛和牛(国産)

おすすめの食べ方

どう火を入れてもやわらかい部位ですので、レアからミディアムまでおいしくお召し上がりいただけます。火を入れ過ぎますと、香りが飛んでしまいますので、ご注意ください。
より火が入っていた方がより肉の味と香りを強く感じ、火入れが浅いほど脂の甘みを感じやすいです。
お好みの火入れ加減を見つけてください。

ステーキの場合
調理開始30分ほど前から常温に戻し、全体に軽く塩を振っておきます。

・焼き目をつける(約2分)
フライパンを脂を敷いた時にさらりと溶ける程度まで熱し、焼きやすい部分(何も支えなくてもフライパンに当たる部分)は火を入れやすいので、支えないとフライパンに当たらない部分(ステーキの側面)からトングや箸などでステーキを支え、焼き目をつけましょう。中火で全面に軽く焼き目がつくよう丁寧に返すのがポイント。

・火入れ(約20秒×4回)
同じ面ばかりがフライパンに当たっているとそこからどんどん火が入ってしまうので、約20秒毎に別の面が焼けるよう返します。
火力は中火。
焼き目を付けるときも火入れの時も裏と表、そして側面、4面全てから火が入るように。

・休ませ、余熱で火が入る(約2分)
フライパンでの調理に加え、余熱調理を取り入れましょう。(アルミホイルで2~5分ほど包み休ませる。)
何枚かを同時に焼く時には、一つ一つをアルミホイルで包んでいると時間がかかりすぎるので、まとめて包みましょう。

・仕上げの焼き付け(約1分)
フライパンを煙が出る少し前くらいまで熱し、休ませたステーキの全ての面を当てるようにして焼き上げます。
この時、しっかりと焼き目を付けるとメイラード反応によって香ばしい肉の香りをお楽しみいただけます。焼き目が浅い方が京中式熟成牛肉の香りをストイックにお楽しみいただけます。


ブロックの場合は、ステーキの時の「火入れ20秒×4回」と「休ませ、余熱で火が入る(約2分)」を3セット{(20秒×4回+2分)×3回}していただけると、ミディアムレアに焼きあがります。もう1セットするとミディアムくらいになりますが、シャトーブリアンは、急に火が入るので気を付けてください。ブロックの場合は、3セットの間に表面が焼き上がりますので、仕上げの焼き上げは必要ございません。

焼肉やしゃぶしゃぶは、お客様の好みの焼き加減を探していただければと存じます。焼き肉は、焼く前に軽く塩を振り、召し上がられる際に、お好みの塩梅で塩を付けてお召し上がりください。しゃぶしゃぶも、ぽん酢でももちろん美味しいのですが、ぜひ一度、塩を軽く付けて召し上がってみてください。

すき焼きは、あまり煮込むことなく、お鍋の中でさっとわりしたに絡ませるようにして焼き上げてください。他のお野菜と煮込まれる場合は、薄切りスライス切り落としなどを合わせてお買い求めいただく事をおすすめします。

[ 370 ポイント進呈 ]
※商品の性質上、写真と異なる場合があります。
※京中式熟成牛肉は商品の性質上、農家からの牛の仕入れ状況、および長期熟成の状況に伴い供給可能な数や価格に変動が生じる場合があります。誠に恐れ入りますが、最新の価格をご確認の上、ご注文いただきますようお願いいたします。

返品・交換について

生鮮食品のため原則としてお客様のご都合による返品・交換は致しかねますのでご容赦ください。商品の品質には万全の注意を払っておりますが、出荷間違いや配達中の事故等で商品に破損・損傷等が生じた場合は、商品到着の翌日までにご連絡ください。商品到着翌日までにご連絡がない場合、商品の返品・交換はお受けしておりませんので予めご了承ください。商品発送の前日まではキャンセルを承ります。