{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは

{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

おすすめの食べ方

熱々の白米は、もちろんのこと、スパゲティやペンネなどのパスタソースとしても、おいしくお召し上がりいただけます。
お好みで、軽く黒胡椒を振っていただけると味が締まり、肉のうま味とトマトの酸味が際立ちます。
青みの強いオリーブオイルを回しかけるとイタリアンに、バターを乗せるとフレンチに。
タバスコや粉チーズを振っても。

おすすめの一手間
・冷たいまま、素麺にかけて、カッペリーニ風。刻み生姜を合わせると良いアクセントになります。
・熱々のご飯にサイコロ状にカットしたトマトを乗せ、あたためた京中式熟成牛丼「赤」をかけるとトマト感UPでよりサッパリといただけます。

おすすめの二手間
・リゾット ※後日、レシピ公開予定
・オムライス ※後日、レシピ公開予定

おすすめの温め方
・湯煎の場合、鍋に熱湯を用意し、袋(レトルトパウチ)を入れて5~7分間温めてからお召し上がりください。
・電子レンジの場合、袋(レトルトパウチ)の中身を深めのレンジ対応の耐熱容器に移し替えてラップをかけ、500Wの場合、約2分間温めてお召し上がりください。(加熱時間は、機種・ワット数によりことなりますので、電子レンジの説明書などを参考に加減してください。)

レトルト食品をよりおいしく食べるポイント
温めた後、火傷に気を付けつつ、開封前に少しゆすっていただけますと中身が混ざり合い、よりおいしくお召し上がりいただけます。

※商品の性質上、写真と異なる場合があります。
※ステーキの赤身と霜降りの枚数を指定されたい場合には、備考欄にご記載ください。
※京中式熟成牛肉は商品の性質上、農家からの牛の仕入れ状況、および長期熟成の状況に伴い供給可能な数や価格に変動が生じる場合があります。誠に恐れ入りますが、最新の価格をご確認の上、ご注文いただきますようお願いいたします。

返品・交換について

生鮮食品のため原則としてお客様のご都合による返品・交換は致しかねますのでご容赦ください。商品の品質には万全の注意を払っておりますが、出荷間違いや配達中の事故等で商品に破損・損傷等が生じた場合は、商品到着の翌日までにご連絡ください。商品到着翌日までにご連絡がない場合、商品の返品・交換はお受けしておりませんので予めご了承ください。商品発送の前日まではキャンセルを承ります。

贈り物・ギフト

おだしとトマトでまろやかに 京中式熟成牛丼 赤

お中元や夏の贈りもの、ささやかなギフトに。

商品番号 gd252
1人前(160g) ¥ 1,620 税込

1配送につき10,800円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ギフト包装について

商品の特長

「京中ならここまで旨くなる」牛丼。
トマトとおだしを効かせたまろやかな味わいの「赤」

京中式熟成牛肉の濃い肉味、肉香、食感、風味のバランスを最大限に活かした牛丼。
「全ての部位の特長が引き出されることで味の多様性に富む」もまた京中式熟成が大切にしていること。
だからこそ、牛丼でも部位の特長に合わせて味を表現しました。

京中式熟成牛丼 赤(あか)は、胴部位(ロース・バラ)の特徴である、牛肉のうま味とあま味を大切にかつおのおだしとトマトでまろやかに仕立てた昔懐かしく、新しい牛丼です。

牛肉のうま味をかつおだしでさらに濃くし、あま味をトマトの酸味でまろやかにすることで、濃厚で奥行きのある味わいに仕上げました。

お子様からご高齢の方までお楽しみいただけるよう、少し厚めに切り出した胴部位を2㎝幅でカットしています。

胴部位でもサーロインやリブロース、ナカバラやソトバラなど、部位によって味わいは異なります。それらの部位の味わいの特長は、ぜひ精肉でお確かめいただけると幸いです。

なお、「京中式熟成牛丼3種詰め合わせセット」は、単品でのご購入よりさらにおトクにお求めいただけます。

商品の詳細

内容量:160g(1人前)
賞味期限:製造から2年
保存方法:常温

おすすめの食べ方

熱々の白米は、もちろんのこと、スパゲティやペンネなどのパスタソースとしても、おいしくお召し上がりいただけます。
お好みで、軽く黒胡椒を振っていただけると味が締まり、肉のうま味とトマトの酸味が際立ちます。
青みの強いオリーブオイルを回しかけるとイタリアンに、バターを乗せるとフレンチに。
タバスコや粉チーズを振っても。

おすすめの一手間
・冷たいまま、素麺にかけて、カッペリーニ風。刻み生姜を合わせると良いアクセントになります。
・熱々のご飯にサイコロ状にカットしたトマトを乗せ、あたためた京中式熟成牛丼「赤」をかけるとトマト感UPでよりサッパリといただけます。

おすすめの二手間
・リゾット ※後日、レシピ公開予定
・オムライス ※後日、レシピ公開予定

おすすめの温め方
・湯煎の場合、鍋に熱湯を用意し、袋(レトルトパウチ)を入れて5~7分間温めてからお召し上がりください。
・電子レンジの場合、袋(レトルトパウチ)の中身を深めのレンジ対応の耐熱容器に移し替えてラップをかけ、500Wの場合、約2分間温めてお召し上がりください。(加熱時間は、機種・ワット数によりことなりますので、電子レンジの説明書などを参考に加減してください。)

レトルト食品をよりおいしく食べるポイント
温めた後、火傷に気を付けつつ、開封前に少しゆすっていただけますと中身が混ざり合い、よりおいしくお召し上がりいただけます。

[ 15 ポイント進呈 ]
※商品の性質上、写真と異なる場合があります。
※ステーキの赤身と霜降りの枚数を指定されたい場合には、備考欄にご記載ください。
※京中式熟成牛肉は商品の性質上、農家からの牛の仕入れ状況、および長期熟成の状況に伴い供給可能な数や価格に変動が生じる場合があります。誠に恐れ入りますが、最新の価格をご確認の上、ご注文いただきますようお願いいたします。

返品・交換について

生鮮食品のため原則としてお客様のご都合による返品・交換は致しかねますのでご容赦ください。商品の品質には万全の注意を払っておりますが、出荷間違いや配達中の事故等で商品に破損・損傷等が生じた場合は、商品到着の翌日までにご連絡ください。商品到着翌日までにご連絡がない場合、商品の返品・交換はお受けしておりませんので予めご了承ください。商品発送の前日まではキャンセルを承ります。